業務内容

業務内容

時代が求める魅力ある空間に多彩な建築プランで応える
時代の変化とともに、住宅や公共施設に求める指向や様式が変化し、建築物にも明確なコンセプトとアイデンティティーが求められるようになり、より快適な住居を、より機能的な職場・公共施設を求める時代となりました。
人々の暮らしは時代と空間をエンジョイする時代に変わりつつあります。
わが社の建築課は、こうした時代を直視して人々のニーズに応え、快適で機能的で、しかも個性的な潤いのある生活の創造にお手伝いしております。

豊かで幸せな生活には、健康であるということが第一条件です。高齢化が進む現代社会において、いま老人福祉をはじめとてわが国の福祉医療は新しい時代にさしかかってきました。医療施設の充実は、安心な社会の地盤です。
近年の介護保険制度や支援費制度の導入により、福祉サービスは多様化してきています。
基本理念である「豊かなまちづくりに貢献する」という言葉通り、コスト・品質・環境に配慮した最適な建築を考え、また時代に合った新しいグループホームやデイサービスなど各種医療施設づくりを積極的に進めていきます。

商業施設は、規模・立地・事業計画により様々なコンセプトが求められます。また環境問題や規制緩和等により、施設づくりはより一層複雑さを増しています。
株式会社 協和フロンティアは、様々なニーズ・ライフスタイルに即した提案から土地探し・事業計画・アフターメンテナンスまで含めたサービスをご提供しています。

グローバルな競争が進むいまの時代、工場施設はコストの削減に加え製品の品質・安全性の確保・環境負荷の低減などの大きな課題があります。
多くの工場施設の建設に携わってきた経験と実績を基に、ローコストで環境にも配慮したお客様に満足していただける工場施設を構築していきます。

株式会社 協和フロンティアだから出来ること。
木造建造物の保存・修理の経験、または復元の経験、各種構造(RC造・SRC造・S造・W造等)の新築、リフォームの経験、そして、なにより大阪を地場として63年間の経験と実績の積み重ねがあるからこそ様々なお客様のご希望にお答えする事が出来るのです。

協和フロンティアのリフォーム課は、施工物件のアフターケアからスタートしました。
建物には修繕サイクルというものがあり、長年の使用とともに様々な不具合を生じてきます。
そういった問題に対して、長年の工事実績に基づいた経験を生かしお客様とご一緒により快適な住まいづくり夢づくりを実現していきたいと思います。公共事業。